威技鋼模

主選單

会社概要

威技鋼模は2003年に創業し、金型の開発/設計/製造を行っています。

威技鋼模で近年生産している高速金型は、3Dプリンターでは対応できない各種の3C電子部品、車の内部パネル、医療器具、通信用品、コンピュータ周辺機器、デジタルカメラなど、小ロット・多様化生産が必要な商品に最適です。

伝統的な量産スチール金型ではなく合金鋼を使用しており、金型修正の段階でも時間短縮でき、コストも大幅に削減できます。

お客様により速く試作型でサンプルを取れると機密性のニーズに基づいて、威技は2015年射出成形部を設立して、成形サンプルを取れるのと量産品の成形も対応可能になっています。

時は金なり、威技鋼模は「お客様の最大の味方になる企業」を目指して、日々研鑚を積んでまいります。

能率の比較

比較項目 一般の金型 快速金型
適用の範囲 大量生産 小ロット生産或はサンプル作成
コスト 100% 約30%下がり
作製時間 約40-50日 僅か20-25日
修正手順 複雑で時間かかる 迅速な簡単修正

威技鋼模

住所:台湾新北市樹林区三俊街48巷14号
電話番号:+886-2-8688-2448、+886-2-8688-2388 | 英語と日本語のサービス:+886-972979923 | ファクス:+886-2-2689-7551